So-net無料ブログ作成

ブックメーカープロ2012 勝率100%の秘密 [ブックメーカープロ2012とは]

ブックメーカープロ2012がどちらに賭けても利益が出る・・・
つまり、勝率100%になるのは、アービトラージという
投資手法にあるのです。


ブックメーカープロ2012の投資法が今だけ無料で公開されています。
↓ ↓ ↓ ↓
seminer

1日5分の単純作業で勝率100%の投資法!
今だけ無料公開中!




そのことを図を用いて分かりやすくご説明します。


まず、こちらの図をご覧ください。

team-ab002.jpg

左がチームA、右がチームBとします。

これは、実際に取引している(BETしている)画像です。
(画面が違うのは、それぞれ別のブックメーカーだからです。)


ある方法で割り出した賭け率で2つ合わせて計$230を賭けます。

結果として、


●【チームAが勝った場合】

253.00ドルの利益 -(最初に賭けた230ドル)=23ドルの利益


●【チームBが勝った場合】

252.00ドルの利益 -(最初に賭けた230ドル)=22ドルの利益


このように、チームA、チームBのどちらが勝っても
最初に賭けた230ドル以上の利益が出ます。
この場合は、どちらが勝っても出る利益は約20ドルです。

実は、ブックメーカーでは、たとえ対象の試合が始まっていなくても
BETの手続きが終了した時点で、この利益は約束されています。
(※もちろん負けたほうに賭けた金額は
なくなってしまいますが、トータルでは損失は出ません。)

両方のチームに賭けることで1つのアービトラージという
裁定取引が成立するのです。


ブックメーカープロ2012の投資とはこのように、
どちらに賭けても利益が発生する
試合にだけ投資を繰り返していくのです。

そしてここが1番重要なのですが、英国のブックメーカーでは、
賭けたときのオッズで配当されるという決まりがあります。

つまり、あなたが賭けたときにオッズが3.5倍だったら、
たとえ試合終了後に1.2倍にまで下がっていたとしても、
あなたは3.5倍の配当を受けることが出来るのです。

これが、勝率100%となるブックメーカープロの秘密です。


もちろん、日本ではこのような例はありません。
しかし、英国やヨーロッパ諸国では日本と違って2000社以上も存在し、
オッズも賭けたときのオッズで固定されるため、
先ほどのような裁定取引(アービトラージ)が複数成立するというわけです。

そして、その中でもスポーツの試合において発生する裁定取引が
最も簡単であり、安定して利益を出せるといわれています。


ちなみにどちらが勝っても利益が発生する試合は
世界中で毎日300~500件以上 もあります。
日によってはもっと多い日もあります。

毎日数百件にも及ぶ勝率100%の投資の中から、
ご自分の空いた時間に参加することで、
安定的に毎月30%以上ものリターンを得られるのです。

もちろん、損失が出ることがないので、複利で運用していくことも可能です。

複利で運用すれば、初期投資金の10万円は、
1年後に200万円弱に膨れ上がります。
しかもこれは、アービトラージによってリスク0で手に入れるお金なのです。

つまり、あなたは、ブックメーカープロ2012のプログラムに
参加することで、勝率100%の試合の組み合わせ情報を
毎日受け取ることができるのです。

ブックメーカー・プロ2012 詳細はこちら


nice!(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。